検索

秋田/須川温泉・栗駒山荘

秋田・須川温泉(男湯・露天風呂)

こけしのいいゆ!ポイント

①美しき紅葉と乳白色の湯のコントラスト

②視界をさえぎるものが一切ない展望露天

③冬期休業の期間限定の湯治宿


 

快晴なら鳥海山も視界に入る栗駒の絶景露天

岩手・宮城・秋田の県境部にそびえるのが栗駒山
高山植物紅葉の美しさで知られる人気の山だ。
須川温泉の湯元は岩手県側にあるが、この宿は県境をはさんだ秋田県側に位置する。
人気は視界をさえぎるものが一切ない展望露天風呂だが、
大浴場からも大きなガラス窓からワイルドな眺望が楽しめる。
特に栗駒山の斜面を彩る紅葉美が素晴らしく、シーズンには乳白色の湯とのコントラストが感動的。
快晴の日には鳥海山も姿を見せる。
洋室も備えるシャレた造りの山の宿だが、この抜群の展望が評判を呼び、なかなか予約をとれないのが難。
夏休みと紅葉シーズンの宿泊は往復はがきでの申込制で、多数の場合は抽選になる。
営業は4月下旬~11月初旬で、冬期は休業する。
( 写真上:男湯・露天風呂/写真提供:栗駒山荘 )

 

秋田・須川温泉(男湯・露天風呂)
秋は錦秋に染まる栗駒山の山腹を目前にする、白濁の湯が快適な露天風呂(男湯)。

 

秋田・須川温泉(男湯・内湯)
内湯(男湯)の窓からも展望が開ける。泉質は酸性だが、肌ざわりはなめらか。

 

秋田・須川温泉(客室)
窓の外にまるで空中に浮かんでいるような眺望が広がる客室「210うめばちそう」。

 

秋田・須川温泉(外観)
絶好のロケーションに経つ宿の全景。黒塗りのお洒落な造りの外観が印象的。

 


須川温泉・栗駒山荘

ふりがな:すかわおんせん くりこまさんそう

住所:秋田県雄勝郡東成瀬村椿川字仁郷国有林内

電話番号:0182-47-5111

交通

電車/東北新幹線一ノ関駅から須川温泉行きバスで1時間30分、終点下車、徒歩3分

車/東北自動車道一関ICから1時間20分

泉質:酸性・含硫黄・鉄(Ⅱ)-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉

源泉温度:48.0度

栗駒山荘】公式ページへ

38.980066,140.7669575

 

文・写真/飯出敏夫
(公開日:2016年11月23日)

◆カテゴリー:絶景/紅葉|泉質/含鉄泉 (赤褐色の湯)硫黄泉(万病に効く湯)酸性泉(殺菌の湯)

16

関連記事

先頭へ戻る