検索

徳島/祖谷温泉・祖谷温泉ホテル

祖谷温泉・祖谷温泉ホテル/男女入替制の露天風呂「渓谷の湯」

こけしのいいゆ!ポイント

①峡谷から極上湯が自噴!断崖の秘境宿

②露天風呂行きケーブルカーで絶景を満喫

谷底にある渓流美を一望できる露天風呂


 

絶景の峡谷から極上湯が自噴する秘境の一軒宿

かつては秘境の代名詞のように謳われた深い峡谷、祖谷渓 (いやだに) の谷底から毎分約500ℓも自噴する名湯で、断崖上に建つ一軒宿が祖谷温泉ホテルだ。
名物は宿との標高差約170mもある谷底の源泉近くに設けられた露天風呂で、ケーブルカー (7:00~21:00稼働) で湯浴みに行く趣向が大人気。
宿の創業は昭和47年 (1972) で、ケーブルカーが設置されたのは昭和59年 (1984)。
それまでは露天風呂に入るのに崖道を徒歩で行くしかなく、往復1時間もかかる苦行だった。
筆者も1回体験したことがあるが、その当時四国でまともな温泉と言えるのはここと道後温泉くらいのものだったから、どうしてもチャレンジしておく必要があった (笑)。
6階建ての宿の設備は立派で、客室は20室
道路に面したフロントのあるフロアは4階になる。
風呂は谷底の露天風呂が男女日替わり交替制2つと貸切1つ (1時間3300円)、館内には谷底から揚湯した男女別展望風呂がある。
立ち寄り入浴1700円 (ケーブルカー利用込み、7:30~18:00・17:00受付終了) で、貸切露天風呂も空いていればプラス3300円で利用できる。

( 写真上:男女入替制の露天風呂「渓谷の湯」)

 

 

祖谷温泉・祖谷温泉ホテル/外観
小便小僧像が見守る祖谷渓の断崖絶壁の上に建つ秘境の一軒宿、祖谷温泉ホテル。

 

祖谷温泉・祖谷温泉ホテル/ケーブルカー
谷底の露天風呂まで250m、絶景を楽しみながら自慢のケーブルカーで行ける。

 

祖谷温泉・祖谷温泉ホテル/露天風呂「せせらぎの湯」
男女日替わり入替制の露天風呂「せせらぎの湯」は下流側の渓谷美が一望できる。

 

祖谷温泉・祖谷温泉ホテル/客室
客室は全20室(和室14・和洋室6室)。うち露天風呂付き客室が6室ある。

 

祖谷温泉・祖谷温泉ホテル/内湯
近年リニューアルされて展望風呂となった、館内にある男女別の内湯 (男湯)。

 


祖谷温泉・祖谷温泉ホテル

ふりがな:いやおんせん いやおんせんほてる

住所:徳島県三好市池田町松尾松本367-28

電話番号:0883-75-2311

交通

電車/JR土讃線大歩危駅から祖谷温泉行きバスで35分、終点下車すぐ

車/徳島自動車井川池田ICから約50分

泉質:アルカリ性単純硫黄泉

源泉温度:38.3度

♨︎公式ページへ

♨︎【楽天トラベル】ページへ
icon

徳島県三好市池田町松尾松本367-28

 

文/飯出敏夫・写真提供/柴田克哉(外観以外)
(公開日:2021年5月9日)

◆カテゴリー:絶景/渓流|泉質/硫黄泉(万病に効く湯)

2

関連記事

先頭へ戻る