検索

岐阜/新穂高温泉・槍見舘

新穂高温泉・槍見館/露天風呂

こけしのいいゆ!ポイント

①大庄屋旧家を移築して大変身

②神々しい「槍ヶ岳を見る舘」

河畔に点在する貸切風呂が充実


 

蒲田川の上流奥に槍ヶ岳を望む奥飛騨の名宿

奥飛騨の蒲田川上流部に点在する温泉群を新穂高温泉と総称するようになる40数年前まで、
槍見舘は笠ヶ岳の登山基地として親しまれていた槍見温泉の一軒宿だった。
新穂高温泉と総称されたのを機に槍見温泉から改称したが、もちろんいまの豪壮な建物ではない。
大変身を遂げたのは平成12年10月、新潟の大庄屋の旧家を移築して全面的に新築したからだ。
「槍ヶ岳を見る舘」の名称どおり、窓を全開すると半露天風呂の趣になる大きな内湯からも、
通路からも、河畔に点在する露天風呂からも、槍ヶ岳の神々しい姿が眺望できる。
風呂三昧や研鑽を重ねた料理で、いまでは奥飛騨温泉郷を代表する名宿になったが、
蒲田川や槍ヶ岳の眺望はいまでも不可欠の大きな魅力だ。
( 写真上:混浴(女性専用時間あり)・露天風呂「槍見の湯」)

 

新穂高温泉・槍見舘/展望風呂(内湯)
内湯は男女とも窓を開放すると槍ヶ岳を望む半露天の趣。湯は肌に優しい単純温泉。

 

新穂高温泉・槍見舘/外観
蒲田川の対岸から見た宿の全景。北アルプスに源を発する渓流美も魅力のひとつ。

 

新穂高温泉・槍見舘/客室
宿の建物は新潟の大庄屋の古民家を移築したもの。豪壮な梁が目を引く。

 

新穂高温泉・槍見舘/飛騨牛
食事は個室仕様の食事処に用意される。飛騨牛をはじめとしたご馳走が食膳を飾る。

 


新穂高温泉・槍見舘

ふりがな:しんほたかおんせん やりみかん

住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂587

電話番号:0578-89-2808

交通

電車/JR高山本線高山駅(高山濃飛バスセンター)から新穂高ロープウェイ行きバスで1時間27分、中尾高原口下車、徒歩5分

車/高山清見道路高山ICから約1時間20分、または長野自動車道松本ICから約1時間30分

泉質:単純温泉

源泉温度:55.4度

槍見舘】公式ページへ

岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂587

 

文・写真/飯出敏夫
(公開日:2016年11月23日)

◆カテゴリー:絶景/渓流|泉質/単純温泉(やさしい湯)

17

関連記事

先頭へ戻る