検索

栃木/塩の湯温泉・明賀屋本館

塩の湯温泉・明賀屋本館/混浴露天風呂

こけしのいいゆ!ポイント

旅館2軒だけの静かな環境

②野趣満点!川岸露天風呂

緑茶色に変化する“にごり湯”


 

川底にある野趣満点の名物

紅葉の美しさで知られる塩原温泉郷には「塩原11湯」と呼ばれるほど温泉が湧き、
旅館の数も多いが、箒川支流の鹿股川に湧く塩の湯温泉は旅館2軒だけの静かな環境にある。
文豪徳富蘇峰が「静かなること太古の如し」と激賞した幽邃境である。
明賀屋本館は330年以上もの歴史を刻み、峡谷の斜面に鉄筋5階建ての本館、
木造3階建て和洋折衷の太古館、木造2階建ての光風館が並び建つ塩原を代表する老舗宿だ。
名物は長い階段を下った鹿股川の河畔に設けられた「川岸露天風呂」
混浴と女性専用の湯船があり、まさに野趣満点
ほかにも、男女別の大浴場や無料で利用できる貸切露天風呂が2ヵ所あり、
緑茶色に変化する独特の“にごり湯”が満喫できる。
( 写真上:混浴・露天風呂 )

 

塩の湯温泉・明賀屋本館/女性専用露天風呂
近年完成した女性専用露天風呂。混浴露天風呂の下にあり、目前の清流の眺めも楽しい。

 

塩の湯温泉・明賀屋本館/貸切露天風呂
川底の露天風呂には急な階段を下って行くが、その途中には貸切露天風呂もある。

 

塩の湯温泉・明賀屋本館/客室
客室は落ち着いた雰囲気の和室が中心。窓からは対岸に迫る山肌と渓谷が望める。

 

塩の湯温泉・明賀屋本館/外観
宿は断崖上に立地し、川底の露天風呂へはエレベーターから、さらに階段を下って行く。

 


塩の湯温泉・明賀屋本館

ふりがな:しおのゆおんせん みょうがやほんかん

住所:栃木県那須塩原市下塩原353

電話番号:0287-32-2831

交通

電車/東北新幹線那須塩原駅から塩原温泉行きバスで約1時間、塩原塩釜下車、徒歩15分
(宿泊客はバス停から送迎車で約5分、要予約)

車/東北自動車西那須野塩原ICから約25分

泉質:ナトリウム-塩化物泉

源泉温度:60.3度

明賀屋本館】公式ページへ

36.955772, 139.828845

 

文・写真/飯出敏夫
(公開日:2016年11月23日)

14

関連記事

先頭へ戻る